So-net無料ブログ作成

「元気に生きる」 [日記・ブログ]

【写真は 葛西臨海公園 東京】


葛西臨海公園.jpg

溌剌のした立ち振る舞い。張りのある声や目の輝き。表情もイキイキして、笑顔があふれている。仕事や趣味に活動的に取り組み、何事も積極的。私たちが「元気な人」という時、想像するのはこんなイメージでしょうか。


そして、生きることは「元気」の中からこの世に送り出され、与えられたエネルギーを各人各様のやり方で消費していく。そんな心身を巡る、エネルギーの流れが調和のとれたスムーズなものである状態。逆にその流れが停滞したり、乱れたり、乱れたり、つかえたりして、スムーズさを失った状態を「病気」という。


例え100歳まで長生きしたとしても、与えられたエネルギーを100%使いきって生きることができなければ「元気で生きられた」とは言えません。


逆に若くして大病を患い40歳の生涯だったとしても、その天寿をしっかり生きることができた人は「元気に生きた」ということができる。大切なことは、与えられた命をしっかり生きることか。