So-net無料ブログ作成

「消えゆくパンフレット」 [日記・ブログ]

【写真は 桜並木 東谷山 名古屋市守山区】


東谷山桜.jpg
2年ほど前「当マンションはパンフレットは制作しておりません。内容についてはこちらをご覧ください」などと、モデルルーム訪問客に業者がタブレットを渡す。スタイルが話題を集めた。高級紙を使い分厚いパンフレットを作ると、パンフレットや図面、その他資料など合わせて1セット当たりのコストが数万円になる。それよりタブレットを大量購入すればおそらく1万円程度まで迄コストが圧縮できる。おまけにモデルルームに来てくれた客には喜ばれる。


さらに最近は「当マンションはパンフレットは制作しておりません」は変わらないが「当物件についての詳細については弊社ホームページをご覧ください」とある。なんと紙のパンフレットどころか、タブレットの端末さえも配布しなくなった。すべてはホームぺージで済ませようとしている。確かに昨今はインターネット環境は整い、スマホを持っているも人も多い。数年前までは、新築マンションを見学すると専用の紙の手提げ袋中いっぱいに、パンフレットや図面を渡された。時代は変わったものです。


後10年もすれば、昔の新築マンションは立派なパンフレットと、派手な広告を懐かしむようになるかもしれません。







共通テーマ:日記・雑感